1 2 3 4 5
1 2 3 4 5
 
[講座のねらい]
 ●技術系学生が事業経営を知る
 
[講座の概要]
 ●
先端学際工学 [788-12] 2.0単位
 ●講座名:「知的財産マネジメント」
 ●4/17〜7/10 水曜 16:30-18:10

 ●内容梗概/講師:
柴田英寿
[講座の特徴]
 
●技術者が起業または事業企画
  していくキャリアを疑似体験する

 ●ケーススタディー(事例研究)中心
 ●マルチファカルティー方式
  
(講義に実務経験がある講師が複数参加
   して同時にさまざまな確度からコメントする)

 ●ディスカッション中心
 ●チームワーク方式

 −事業に関する基礎知識−
事業って何だ?
事業とは? 戦略とは? 事業価値とは?

  −事業家のための法務戦略−
 セクションゲスト講師:一色正彦
 (松下電器産業(株)インダストリー営業本部 法務グループ)
 リスクをつぶしていけば事業計画になる!
 −事業家ための知識創造戦略−
セクションゲスト講師:坂尾晃司
(コーポレートパスファインダー社代表取締役)
事業を作っていける組織とは?

  −事業家のための資金調達戦略−
 セクションゲスト講師:安藤晴夫
 (みずほ第一ファイナンシャルテクノロジー株式会社)
 誰が事業にお金を出してくれるのか?

 −事業家のためのリーダーシップ−
リーダーシップがすべて!
組織の大半はリーダーではない。リーダーでない立場でのリーダーシップとは?
 

 

■講座の内容は変更になる場合があります。

 

■必修書籍は以下の5冊です。 ■講座全体として以下3冊を推薦図書とします。

社長になる人のための経理の本
岩田康成氏 日経ビジネス文庫 \648
Section1で財務諸表について独習しもらう際に用います。

e ビジネス・ロー 勝ち組みになるための法律知識
中島章智氏 弘文堂 \1,800
Section2で基本的なビジネス関連の法律について独習してもらう際に用います。

法務・知的財産部
辛島睦・成毛文之氏 他 
Section2で日本能率協会マネジメントセンター \1,500
企業活動のために必要な法務と知財の仕事についての独習に際して用います。

知識創造企業
野中郁次郎氏他 東洋経済新報社 \2,000
Section3で組織がどうやって知識を生み出していくかの基本知識を独習する際に用います。

会社の歩き方:キーエンス
ダイヤモンド社 \1,200
Section3の課題の背景情報をつかむために用います。

 

オフ・バランス経営革命
柴田英寿/伊原智人 東洋経済新報社 \1,700
企業という組織にとらわれない新しい
組織のあり方、知的な価値の事業化等についてまとめています。

コーポレート・アントレプレナー・シップ
NRIアメリカ/バブソン大学 \1,400
ベンチャーに限らず、事業を興していく
人材がすべての組織で求められている
こと、そしてそうした人材はどのように
育成されるかについて書かれています。

経営革命大全』ジョゼフ・ボイエット他
日本経済新聞社 \1,900
組織のあり方に重点を置いて経営手法
を網羅的に整理してあります。
 

Copyrights all reserved © Hidetoshi Shibata, Tokyo University, 2002